京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

2月

中学2年生 保険のしくみ(家庭科特別講義)

発展的な学習として、生命保険文化センターから窪田陸氏を講師に迎え、「不測の事態に備える経済計画と保険のしくみ」について学びました。保険のしくみや、保険会社の金融機関としての経済活動、そしてデータから生命保険の実態を見るなど、これまで知らなかったことを理解するとともに、驚くことも多かった内容でした。

中学1年生 調理実習

1年A組2月27日(水)3・4限
1年B組3月13日(水)5・6限
日本乳業協会関西支社から講師を迎え、牛乳・乳製品を活用した調理実習を行いました。実習前後には、カルシウムの必要性などについてお話を伺い、自分たちの食生活を見直すきっかけになりました。
献立は 小松菜と鮭の混ぜご飯 チーズ茶わん蒸し きゅうりとごま味噌ヨーグルト和え
です。

中学3年生 幼稚園実習

3年生B組の生徒が、2月25日(月)2・3限に本校の傍に位置する相愛幼稚園の子どもたちと、自分たちがつくったおもちゃ遊びや、外で鬼ごっこなどをして交流しました。園児のパワーと発想の豊かさに驚きつつも、楽しいひとときを過ごしました。

中学2年生 消費者教育

京都府消費生活安全センターから雪美保子氏を講師に迎え、消費者市民社会や循環型社会について、自分たちの生活と関わらせながら考えました。また、2025年からの成年年齢引き下げに伴い、様々な影響がでることも含めて学びました。

中学3年 洛北サイエンス「Math in English」

2月23日(土)に中学第3学年洛北サイエンス(数学)特別講義「Math in English」(講師 ショウ・ブライアン氏)を実施しました。
パスカルの三角形に関連したいろいろな性質などを英語で講義していただき、生徒たちも積極的に取り組んでいました。

持久走大会を実施しました

2/20(水)に平成30年度持久走大会を実施しました。天候が心配されましたが、幸いなことにスタート前には雨も上がり、それぞれのペースで頑張って走る姿が見られました。

男子の総合1位は3年小島くん、2位は3年嶽釜くん、3位は2年伊原くんでした。

女子の総合1位は3年小木曽さん、2位は1年森野さん、3位は2年加来さんでした。

おめでとうございます!

洛北サイエンス(琵琶湖河川事務所)

国土交通省近畿地方整備局琵琶湖河川事務所から講師をお招きして、2月13日に洛北サイエンス特別講義を実施し、利水・治水・環境という観点から琵琶湖について学習しました。私たちの生活と環境との調和を保ちながら、コントロールしていくという活動について話をうかがい、これまでとはちがった視点で琵琶湖について考えることができました。

中学3年生 防災学習を行いました

「京 天と地と人 府内の自然災害の歴史~校区に発生した自然災害~」と題して、
本校非常勤講師の三宮友志先生に講演いただきました。
 京都府内、特に本校近隣で発生した自然災害の歴史を知り、自然災害を身近なものとして捉え、防災への意識を高めることができました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー