京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

8月

KBS京都「おやかまっさん」に出演しました

9月6日(木)にKBS京都の「おやかまっさん」という番組に、
中学3年生の塚田 真菜望さんと、平田教諭が出演し、
北方領土青少年等現地視察事業の報告などを行ってきました。

初めてのテレビ出演に緊張していましたが、
うまく話すことができました。

平成30年度 文化祭

先日、中高合同の文化祭が行われました。
台風の影響で1日延期となりましたが、各クラス・各学年、長い期間一生懸命準備をし、素晴らしい発表をしてくれました。
中学1年生はクラス合唱・学年合唱の発表をしてくれました。初めての合唱でしたが、全員の息をぴったり合わせた歌声を聴かせてくれました。

中学2年生は学年合唱と日本舞踊の発表をしてくれました。着物の着付けや慣れない動きなど、準備の段階から沢山の苦労があったと思いますが、本番では美しい舞いを見せてくれました。

中学3年生は、学年合唱と英語劇の発表をしてくれました。オリジナルの台本で演じる劇のセリフは全て英語。さらにそこへ感情や動きを付け加えた素晴らしいものでした。また、迫力のある大道具や工夫を凝らした小道具など、一生懸命準備したことが伝わる学年全体の発表だったと思います。

クラスや学年で協力し合いながら取り組む、良い文化祭だったのではないでしょうか。

ご来校して下さった保護者の皆様、大変ありがとうございました。
次の大きな行事は体育祭となります。
是非ご来校していただき、お子様の頑張る姿をご覧いただければと思います。

第15回全国中学生弓道大会

 8月18日から東京で行われた第15回全国中学生弓道大会へ3年生の小形 彩乃さん、中村 梓さん、古田 有希葉さん、松本 諒子さんが参加しました。結果は予選敗退でしたが、練習の成果が出せた大会となりました。

北方領土青少年等現地視察事業に参加しました

8月3日(金)~6日(月)
北方領土返還要求京都府民会議などが主催の、北方領土青少年等現地視察事業に中学3年生の4人が参加してきました。
(田中 惠、髙林 十萌、塚田 真菜望、藤本 新)
 1日目は中標津町役場を表敬訪問し、町長さんから北方領土についてのお話を聞かせていただきました。
 塚田真菜望さんが全体の代表としてお礼の挨拶をしました。また釧路湿原などを見学しました。
 2日目、午前は根室市の納沙布岬に行き、歯舞群島や国後島を実際に自分たちの目で見ました。
 とても天気がよく、はっきりと見ることができました。午後は歯舞群島元島民の河田隆志さんのお話を聞かせていただきました。
 3日目は野付半島や標津サーモン科学館、摩周湖展望台などに行きました。北海道の自然の素晴らしさを体感しました。
 4日目は硫黄山を見学しました。その後京都に帰ってきました。
 
北方領土や北海道について、とても詳しく学ぶことができる貴重な体験の場となりました。
今回の学びを自分たちの人生に生かしていってほしいと思います。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー