京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

10月

中学3年 特別講義 「熱帯の植物たち」

 オーストラリア研修旅行で、熱帯林の観察を行うための事前学習として、本校学術顧問で、京都大学総合博物館教授の永益先生をお招きしての特別講義が行われました。東南アジアの熱帯雨林の写真を交えて、先生のユニークな体験談と研究とはどういうことかについても話をしてくださり、大変勉強になりました。

租税教室・模擬選挙

10月21日(土)に、「主権者として社会のあり方を考える~税の役割と財政~」をテーマにした土曜学習を行いました。租税教室と模擬選挙のコラボ授業であり、華道未生流家元の笹岡隆甫氏や納税協会京都ブロックの方々を特別講師としてお招きして開催しました。

屋代高校附属中学生との交流

 10月17日(火)に、中高一貫教育校の生徒どうしが、SSHなど学校の特色ある取組、それぞれの地域の良さ、高校の未来像などについて意見交換をしました。また、校内見学では、屋上から五山送り火の山並みを見ていただきました。

中学1年 家庭科(被服)

1年生は、講師の先生として、明石スクールユニフォームカンパニー支店長上山卓実氏と(株)チクマの福山尊課長・畑原謙氏をお招きして「衣服の手入れや環境に配慮した衣生活」について学習しました。
 繊維の種類とその手入れ方法、衣服に調味料がついてしまったときの対処方法(しみぬき)、制服のブラシかけ(ブラッシング)などを実施し、さらに今年度はアイロンがけも行いました。
 また、ペットボトルから繊維をつくる実験を行い、自分の着ている制服や衣服と環境を関係づけて考えることができました。

中学2年 健康学習「救命講習(心肺蘇生法)」

中学2年生では、健康学習の一環として、左京消防署の方々をお招きして、心肺蘇生の実技指導をしていただきました。心臓ではなくて、脳を守るために、迅速な応急手当の方法を教えていただきました。また、一人ではなく、周りの人とも連携して、命を守ることの大切さも理解することができました。

体育祭 2017

10月12日、洛北高校及び附属中学校合同の体育祭が行われました。100メートル走から始まり、最後の団対抗リレーまで様々な種目で競技が行われ、大いに盛り上がりました。高校スポーツ総合専攻による集団演技や生徒会企画のそれぞれの団による応援合戦も行われました。最後まで、どの団が優勝するか分からない手に汗握る体育祭となりました。

中学校 校内清掃

体育祭前日に、男子バスケットボール部、男子テニス部、水泳部の有志のメンバーで校内清掃が行われました。無数の銀杏の実を集めることに苦労しながらも、気持ちよく清掃活動に協力していました。

中学校 中学校集会及び体育祭のブロック集会

10月考査最終日の10月6日中学校の中学校集会及び体育祭のブロック集会が行われました。校長先生からは、お話で4人が幸せになっても、1人が不幸になっているのはどうだろうか。みんなが少しずつ幸せになれるように考えてほしいという言葉がありました。その後、部活動の表彰と前期の委員会活動のまとめがありました。最後は、体育祭のブロック集会として、各ブロックの顔合わせがありました。

中学1年 特別講義(京都学歴彩館)

10月3日に、中学1年生に、京都学・歴彩館より若林先生をお招きして特別講義が行われました。テーマは「京都の歴史を彩る人々」でした。この講義を通して、社会に尽くした先人への尊敬と感謝の念を深めました。

後期始業式

10月2日に後期の始業式が行われました。
校長先生のお話があり、生徒たちの気持ちは後期に向けて、しっかりと切り換えられたと思います。
始業式の後、全国大会で入賞した生徒の表彰やPTAのぼり標語の披露も行われました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー