京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

特別講義「データ分析の基礎」

特別講義「データ分析の基礎」

 普通科スポーツ総合専攻の3年生を対象に、「データ分析の基礎」という演題で京都産業大学経営学部教授 李為先生からご講演いただきました。
 データとは何か?という問いから始まり、同じ事柄でもデータの示し方で印象が異なることや、数量的データと質的データで扱いが異なることをお話しいただきました。特に、数量的データについては、平均値は標準偏差にばらつきがあるときは信用できないことや、変数間に相関関係が見られた場合にも、その理由を吟味する必要があることを強調されました。データの正しい読み取り方、示し方を学び、これから卒業論文を執筆する生徒にとって、有意義な講演となりました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー