京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

水泳部

水泳部

プールメンテナンス

 新型コロナウィルス感染症への対策として休校措置が取られた期間を利用して、顧問によるプールメンテナンスを行いました。プール掃除、傷んだ塗装の除去、錆止めと再塗装、スタート・ターン側壁の滑り止め加工を施しました。きれいになったプールで、待ちに待った活動再開です!

クラブ紹介

 大正12年創設の京一中水泳部の流れを汲む、伝統ある水泳部です。
 いつも笑い声が溢れる明るい雰囲気で、泳力によらず誰にとっても心地よい居場所であることを大切にしています。
 近畿大会出場を狙う選手から高校で初めて本格的に水泳に取り組む生徒まで、選手のレベルに合わせて作成されたメニューを軸に日々練習に励んでいます。水上および水中からの泳法指導の他、フォームやレース展開について、水中で撮影した動画やパソコンを用いた科学的な分析を行う等、様々なアプローチを取り入れ、効率よく成長できるように工夫しています。
 水泳部では水泳をともに楽しんでくれる仲間を随時募集しています。途中入部も大歓迎です。久しぶりに泳ぎたくなったら、気軽にプールへ足を運んでみてください

【 現役部員からのメッセージ 】 
 先輩後輩の垣根を越えて、部員全員が楽しめる部活動です。また、やりごたえのある練習メニューを懸命にこなすことで泳ぎが着実に上達していき、自分自身の成長が感じられるのでとても達成感が得られます。ぜひ文武両道を目指しつつ水泳に打ち込める洛北水泳部に入って、ともに泳ぎましょう。

【 活動状況 】
 4月末~10月:本校プール(屋外・短水路)におけるスイム&ドライランドトレーニング。
 オフシーズン:校内におけるドライランドトレーニング(週3回)。
        外部の温水プールにおけるスイムトレーニング(週1日程度)。
  ⇒ 活動日:平日放課後(木曜日はオフ)、土曜日(半日)。

【 部員数(6月17日時点)】
  3年生:男子3名・女子2名
  2年生:男子2名・女子1名
  1年生:男子5名・女子1名  計14名
  (現在:体験・見学・相談を受け付け中)

【 卒部生の進学先(過去5年間の卒部生36名:浪人含む)】
≪ 国公立大22名 ≫
 京都大学1名・大阪大学2名・神戸大学1名・九州大学1名
 京都府立医科大学(看護)・滋賀県立大学 各2名
 京都工芸繊維大学・京都教育大学・京都府立大学・大阪市立大学・
 広島大学・岡山大学・福井大学・鳥取大学・高知大学・
 東京都立大学・岡山県立大学・山口東京理科大学・公立鳥取環境大学 各1名
≪ 私立大他11名 ≫
 立命館大学・京都女子大学・佛教大学 各1名
 摂南大学・大阪工業大 各2名・関西外国語大学1名
 京都府立看護学校・京都第二赤十字看護専門学校 各1名
 長期留学後⇒ブリティッシュコロンビア大学(カナダ)1名

昨年度(令和元年度)の主な大会結果報告

【 第3回近畿高等学校新人水泳競技大会 】
 ・男子50mバタフライ出場 小島(2);(30.31)

【 京都府高等学校水泳競技新人大会 】
 ◎ 出場12種目中、9種目で自己ベスト更新!
 ・男子50mバタフライ 小島(2) 近畿新人区分第8位<近畿新人大会出場決定!>
  全体ベスト更新率:102.8%を達成!

 9月21日(土)に京都アクアリーナで行われた第58回京都府高等学校水泳競技新人大会において、2年の小島秀人君が男子50mバタフライで近畿新人大会予選会区分第8位に入り、第3回近畿高等学校新人水泳競技大会の出場権を獲得しました。
 近畿大会の出場は2大会ぶり、この5年間で7回目となります。3年前から新たに開催されている近畿新人大会のおかげで、様々な種目で、これまでより幅広い競技レベルの選手に近畿大会にチャレンジできる機会が増え、本校のようなチームにはよいモチベーションとなっています。上位大会への進出だけが求めている結果ではありませんが、これも大きな目標の一つとして、今後も練習に励んでいきたいと思います。

【 国公立高校大会 】
 ◎ 出場13種目中、8種目が初挑戦種目、2種目で自己ベスト更新!
   全体ベスト更新率:103.1%を達成!

【 京都府高等学校選手権水泳競技大会 】
 ◎ 出場17種目中、9種目で自己ベスト更新!
   全体ベスト更新率:99.5%

【 京都選手権水泳競技大会 】
 ◎ 出場3種目中、1種目で自己ベスト更新!
   全体ベスト更新率:98.3%

【 京都府高等学校総合体育大会水泳競技大会 】
 ◎ 出場13種目中、7種目で自己ベスト更新!
   全体ベスト更新率:101.2%を達成!

OB・OG水泳大会を開催

 8月9日、近い世代の卒業生と引退したばかりの3年生を招いて、OB・OG水泳大会を実施しました。昨年度に続いて2回目の企画で、今年は大学3年生の世代を筆頭に8人の先輩が参加してくれました。
 高校で競技を引退してから泳いでいない先輩も、短距離一発であればまだまだ現役時代と遜色ないタイムを記録するなど、現役の1・2年生は先輩たちの壁の高さを感じたのではないでしょうか。これを機会に、共に泳いだ先輩のタイムや歴代十傑へのランクインなど、自分なりの目標を具体的にかかげ、残りのシーズンに臨んでほしいと思います。
 次年度以降もたくさんの卒業生が参加してくれるのを楽しみにしています。これからも縦のつながりを大切にし、卒業してもずっとここがみんなの帰ってこられる居場所であり続けるように、洛北高校水泳部および叡水会を守っていきましょう。

洛北高校水泳部OB会「叡水会」

 例年8月、本校プールにて洛北高校水泳部のOB会「叡水会」の会合を開催しています。泳ぐのは久しぶりだとおっしゃる先輩も水に入れば颯爽と泳ぎを披露されるなど、まだまだお元気な先輩方の姿にいつも大いに刺激をいただいています。先輩方からは多くの激励の御言葉や御声援、温かい御支援をいただき、活動の更なる活性化に向けての原動力とさせていただいております。
 昨年度からは、引退直後の3年生や卒業生と現役選手でOB水泳大会を開催することとしました。引退したとはいえ、やはりまだまだ先輩の泳力には及ばず、現役の1・2年生は大きく差を開けられてしまいました。大きな先輩の背中を追いかけるとともに、卒業してもずっと一緒に水泳を楽しむ仲間として繋がりを保っていきたいと思います。そのためにも、いつでも泳ぎに帰ってこられる居場所として洛北のプールを、そして洛北の水泳部ならびに叡水会を守り、引き継いでいきます。
 今後とも、洛北高校水泳部に御声援をお願いいたします。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー