京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

文化研究部

文化研究部

平成27年度から正式に部として活動を始めました。

活動内容

●概要
   かるた競技(百人一首)・クイズ研究・マジックの3部門に分かれて活動しています。

●活動日・時間
   部門ごとに変わりますが週2回程度、放課後を中心に集まります。

●活動場所
   教室

●活動予定
   かるた競技――全国高校かるた選手権京都府予選優勝を目指しています。各種の全国大会にも参加しています。

   クイズ研究――関西の名門高校と定期的に競技会をしています。        

   マジック―――文化祭での発表に向けて、主にクロースアップマジックの練習をしています。 

部員数

     3年 5名    2年 7名    1年 8名

令和元年度の活動

第36回京都府高等学校総合文化祭

 令和元年10月26日・27日におこなわれた京都府高等学校総合文化祭小倉百人一首かるた部門の個人戦で、木本明佳里が第Ⅳブロックの第3位に入賞しました。
 
 また、団体戦(交流戦)ではチームワークを発揮し、2勝を挙げました。

全国高等学校クイズ選手権 5年ぶり2度目の優勝!

 9月13日(金)放送の第39回全国高等学校クイズ選手権で、洛北高校1年、小田涼一郎くん、吉良拓也くん、徳田陽向くんのチーム(うち2名は文化研究部クイズ班)がおかげさまで全国優勝することができました。優勝は5年ぶりです。今年は「地頭力」をテーマに、以前より傾向が変わったところもありましたが、3人がうまく協力して難題をクリアしていきました。決勝は、重いモアイ像を運ぶ問題で、彼らはロープをしきつめ、摩擦を減らす方法で一番に運びました。健闘を称えたいと思います。

第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会に参加しました

 第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会小倉百人一首かるた部門(7月30日から8月1日)に本校の松村日向が京都府チームの三将として参加しました。
 京都府チームは予選リーグを突破し、ベスト16の成績を収めました。


第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会に参加決定

 5月11日に実施された京都府代表選考会にて松村日向(3年)が3位に入り、第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会小倉に三将として参加することになりました。
 第43回全国高等学校総合文化祭佐賀大会小倉百人一首かるた部門は7月30日から8月1日まで、佐賀市内で行われます。
 

平成30年度の活動

第14回高校生かるたグランプリに参加しました

 平成31年3月16日・17日に福島県郡山市で開催された第14回高校生かるたグランプリに、文化研究部かるた班の松村日向(2年生)が京都府チームの六将として出場しました。


第38回近畿高等学校総合文化祭徳島大会

 平成30年11月10日・11日に開催された第38回近畿高等学校総合文化祭徳島大会小倉百人一首かるた部門に、文化研究部かるた班の松村日向(2年生)が京都府チームの六将として参加しました。京都府チームは3年ぶりに近畿優勝を果たしました。


第35回京都府高等学校総合文化祭

 平成30年10月27日・28日に開催された第35回京都府高等学校総合文化祭小倉百人一首かるた部門で、文化研究部かるた班の1年生がⅢ部で優勝しました。また、伊東竜哉(1年生)がⅢ部の3位に入りました。


第40回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会個人戦 C級準優勝

 7月29日(日)に滋賀県大津市で行われた第40回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会個人戦で、田畔夏希(2年生)がC級1組で準優勝、川島悠香(2年生)がD級23組で4位入賞の結果をおさめました。



平成28年度・29年度の活動

○第39回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会団体戦予選(平成29年6月12日)  第3位

○第36回近畿総文(2016)11/12,13  準優勝 2年 竹内・吉田  1年 中山

クイズ部門は他校との例会に参加したり、全国高校生クイズ選手権に参加したりと活躍中です。

平成27年度以前の活動

近畿高等学校総合文化祭 小倉百人一首かるた部門 京都チーム優勝!

 平成27年11月21・22日に鳥取で開催された第35回近畿高等学校総合文化祭 小倉百人一首かるた部門において、本校2年生の田中宗磨君と和泉茉那さんが京都チームの一員として参加し、見事優勝しました。

第37回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会団体戦予選

 平成27年6月21日(日)に第37回全国高等学校小倉百人一首かるた選手権大会団体戦に参加。予選リーグを突破し、決勝トーナメントでは洛南高校に敗れたものの西京高校には勝ち、見事第3位に入賞しました。来年の飛躍が期待されます。



京都府高等学校総合文化祭・小倉百人一首競技かるた部門Ⅱリーグ優勝

 平成26年11月2日~3日にルビノ堀川で行われた京都府高等学校総合文化祭・小倉百人一首競技かるた部門において、高校1年生の和泉茉那さんがⅡリーグ優勝を果たしました。主な結果は以下の通りです。
 
 Ⅰリーグ 5位 細辻 あおい
 Ⅱリーグ 優勝 和泉 茉那
 Ⅱリーグ 4位 田中 宗磨
 Ⅲリーグ 8位 和田 桜奈     

高校2年生 森 慎太郎君・ 北原 海帆さんが 第34回(2014年)全国高等学校クイズ選手権優勝!

 第34回 全国高等学校クイズ選手権(アメリカ横断クイズ)において、本校の高校2年生、森 慎太郎君と北原 海帆さんのチームが見事優勝しました。この模様は9月12日(金)日本テレビ系列で放送されました。
 京都府代表を決める最終6チームに、本校の森・北原チーム、岡本・宮崎チームの2チームが残りましたが惜しくも代表の座は逃しました。しかし、森・北原チームが見事21世紀枠を獲得。全国の代表60校に選出されました。
 東京→ハワイ→ハリウッド→テキサス→ニューヨークと勝ち抜き、ニューヨークの自由の女神の前で全国5791校の頂点に立ちました。
 以下は森君と北原さんの感想です。

「日々クイズに取り組んできたことが、こういう形で評価されたことはとても嬉しいです。この夏に経験したことは、どこを取ってもとても貴重な経験でした。
 来年以降、再び洛北高校の名前を背負ってクイズに挑戦する人が現れることを願っています。」  森 慎太郎

「地区予選へ行った時は、まさか全国大会に出て優勝できるとは思いませんでした。森君の知識やクイズ力がすごい事は知っていたので、とりあえず足を引っ張らないようにするので精一杯でした。ただ、自分の分かる問題で勝ち進むことができた時はとても嬉しかったです。
 全国各地の高校生と出会うことができ、特別な時間を過ごして最高の仲間ができたことは、私にとってかけがえのない思い出です。
 この大会を通して支えてくれた家族や友人、多くの方々への感謝の気持ちを忘れないように、と改めて思いました。
 今後も、この事に誇りを持って日々努力していきたいと思います。本当にありがとうございました。」  北原 海帆

 なお、2016年には、高校1年生 森 康平君、金田わかなさんが第36回大会でベスト14に輝きました。

校長先生に優勝報告

校長先生に優勝報告

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー