京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

ラグランジュの会

ラグランジュの会

 洛北高校では、サイエンスチャレンジの数学科の取り組みとして、大学の教授・准教授の先生を定期的にお招きして、放課後に様々な数学の話題に触れる「ラグランジュの会」を実施しています。高校のレベルを超えた内容も多くありますが、生徒は毎回熱心に講義を聴いています。

9月23日(金)「4次元の世界―4次元正多面体の話―」

 9月23日(金)に、岡山大学教育学部の中川征樹准教授をお招きしてラグランジュの会を実施しました。タイトルは「4次元の世界―4次元正多面体の話―」で、正多面体が5つしか存在しないことを確認した後、正多面体を4次元で考えた「正多胞体」について、6個しか存在しないことを面と面の成す角の大きさを用いて確認しました。生徒は多面体を作ることのできる道具「ジオフィクス(GEOFIX)」を手元に、様々な正多面体を作りながら講義を聞きました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー