京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

2019年度

2019年度グローバル人材育成プログラム~世界をフィールドに未来をデザインする人間力をつける~

第1回オリエンテーション<コミュニケーション研修>

9月14日(土)に実践コミュニケーション研究所の西田弘次氏によるコミュニケーション研修を実施しました。姿勢、視線、声、手の使い方といったコミュニケーションの基本事項を確認しながら、ペアでの自己紹介活動、パートナーの感じ方を伝えるプレゼンテーション活動等を行いました。西田先生の熱心な指導と心に響く言葉や励ましによって、参加者全員が生き生きと活動しました。「人の目が気になる」、「恥ずかしい」といった当初の気持ちを乗り越えて、殻を破って新しい自分へと変わることができるという実感を持つことができました。

第2回オリエンテーション<グローバル社会、グローバル人材について>

 11月2日(土)は「グローバル社会・人材」をテーマに講義とディスカッション、及び発表が行われました。グローバル人材の資質としては、「自分の可能性を信じる」、「新しいことや困難なことにもチャレンジする」、「自分で考え、意見をもつ」といったことが挙げられました。また、各自で事前にビデオ視聴しておいた優れたスピーチの特徴を発表し、「質問やジョークで聴く人の心をつかむ」、「自分の体験談を交える」、「聴く人の反応に合わせて間をとる」といった意見が出ました。最後にはすべての基礎となる英語力を伸ばす努力を振り返り、一人ずつ今後の目標を発表しました。

第3回オリエンテーション<英語プレゼンテーション研修①>

 11月16日(土)は3つのクラスに分かれて、外国人講師による「英語プレゼンテーション研修」を実施しました。最初に感情や様態を表す基本表現を学び、次にディスカッションで必要となる自分の意見や賛成・反対を述べるための表現を練習しました。その後いよいよディスカッションになり、日本の伝統、東京オリンピック、好きな本、自分の長所、自分や社会の変えたいところなどについて話し合いました。最初は言いたいことがあっても、上手く英語で表現できず、戸惑う様子も見られましたが、講師の先生方の助言や励ましもあって、最後には自分が知っている表現で言い換えて積極的に意見を伝えようとする姿勢が顕著になり、成長が感じられました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー