京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

2016年度

2016年度グローバル人材育成プログラム~世界をフィールドに未来をデザインする人間力をつける~

アメリカ研修報告会・事後研修会 報告

 4月15日、2016年度グローバル人材育成プログラムのアメリカ研修報告会・事後研修会を行いました。
 アメリカ研修の報告は、英語で行いました。パワーポイントを用いた報告もありました。自信を得た、目標を見つけた、何でも積極的にやってみることが大切だと思った、人前で話すことができるようになった、英語でコミュニケーションを取れるようになった、など、それぞれが研修で得たもの、気づいたことを堂々と発表しました。事後研修会では、研修成果を今後どのように生かすか、決意表明を日本語で行いました。
 昨年7月から始まった2016年度洛北高校グローバル人材育成プログラムの全日程は、これをもって終了します。このプログラムで身につけたことをそれぞれがどのように開花させるか、今後が楽しみです。

アメリカ研修終了

 3月21日~3月28日、アメリカ(ボストン、サンフランシスコ)研修を行いました。
 ボストン市内研修ではフリーダムトレイルを辿り、アメリカの歴史や文化、環境を身近に感じました。ハーバード大学でのサンプルレクチャーやワークショップでは、ディスカッションをしたり、実験をしたりし、理解を深めました。また、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学キャンパスツアーでは、学部生や大学院生にキャンパスを案内してもらい、普段は入れない研究ラボなどを見せていただきました。その後のフェローシップでは様々な質問が出ました。コーディネーターとの日々のディスカッションは、大変実り多いものでした。研修の集大成になるプレゼンテーションでは、それぞれが研修を通して考えたこと、得たものなどを英語で発表しました。
 約1週間のアメリカ研修は、たいへん充実したものになりました。

ハーバード大サンプルレクチャー

ハーバード大サンプルレクチャー

ハーバード大キャンパスツアー後のフェローシップ

ハーバード大キャンパスツアー後のフェローシップ

製薬会社でのワークショップ

製薬会社でのワークショップ

MITキャンパスツアー

MITキャンパスツアー

ジョン・ハーバードの像の前で

ジョン・ハーバードの像の前で

第7回オリエンテーション(直前オリエンテーション)

 3月11日(土)の第7回オリエンテーションは、保護者同伴で行いました。渡航に関する説明のあと、1人ずつ現地研修に向かう決意表明を英語で行いました。これまでのオリエンテーションの成果を基に、現地研修に臨む目標をそれぞれが述べました。
 いよいよ3月21日から、8日間のアメリカ(ボストン、サンフランシスコ)研修が始まります。現地ではボストン市内研修、ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学のキャンパスツアー、レクチャー、プレゼンテーションなど、様々な研修を行います。

第6回オリエンテーション

 2月18日(土)、第6回オリエンテーションとして、ディスカッション・プレゼンテーション演習を行いました。ボストン市内研修グループごとに分かれ、前半は演習テーマでのディスカッション及びプレゼンテーション、後半はボストン市内研修の訪問先に関してリサーチしてきた内容をグループ内で発表、ディスカッションし、訪問する場所をグループごとに決め、発表しました。

第5回オリエンテーション

 1月28日(土)、第5回オリエンテーションとして、2度目の英語プレゼンテーション研修を行いました。ネイティブ講師を2名お迎えし、日米文化、日米の影響力のある人などをトピックに意見交換をしたあと、各自が自分の夢やアメリカ研修での目標について、英語でプレゼンテーションをしました。

第4回オリエンテーション

 12月20日(火)、グローバル人材育成プログラム~世界をフィールドに未来をデザインする人間力をつける~第4回オリエンテーションとして、本校地歴公民科教諭 小野正人先生をお迎えし、アメリカ史の講義を受けました。新大陸発見からアメリカの独立、そして現代に至るまでをわかりやすく講義していただいた後、今までのオリエンテーションでの研修内容を踏まえ、講義を聴いて考えたことをそれぞれがプレゼンテーションしました。

第3回オリエンテーション

 11月12日(土)、グローバル人材育成プログラム~世界をフィールドに未来をデザインする人間力をつける~第3回オリエンテーションとして、ネイティブ講師をお迎えし、英語プレゼンテーション研修を行いました。自己紹介をしたり、会話のキャッチボールに役立つ表現を教わったりした後、グループディスカッションで研修の目的や研修に期待すること、将来の夢を明確にしていきました。また、プレゼンテーションの時の姿勢やジェスチャーなどについても、アドバイスを受けました。次回の英語プレゼンテーションに向けて、それぞれが課題に取り組みます。

第2回オリエンテーション

 10月15日(土)、実践コミュニケーショントレーナー西田弘次氏をお迎えし、第2回オリエンテーションとしてコミュニケーション研修を行いました。コミュニケーション力を高めるトレーニングに熱心に取り組み、受信力と発信力を強化しました。

第1回オリエンテーション

 9月10日(土)、グローバル人材育成プログラム~世界をフィールドに未来をデザインする人間力をつける~の第1回オリエンテーションを行いました。研修の目的、心構えを確認し、自己紹介をした後、グローバル社会について、グローバル人材についてグループディスカッションを行いました。活発な意見交換と積極的な発表をし、意義深い初回のオリエンテーションになりました。

プレキックオフ

 2016年度の洛北高校グローバル人材育成プログラムが始まりました。7月23日(土)、プレキックオフを行い、夏休みの間に取り組む課題の説明がありました。3月のアメリカ研修が実り多いものになるよう、これからひと月に1度ずつオリエンテーションを行い、準備を重ねていきます。

説明会を実施しました

 6月18日(土)、今年度のグローバル人材育成プログラムの説明会を行いました。昨年度プログラム参加者3名がスライドを用いながら、昨年度の様子を説明しました。プレゼンテーションの様子も動画で紹介しました。
 今年度のプログラム参加申込期間は、6月20日(月)~6月28日(火)です。

以下は昨年の研修の様子です。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー