京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

京都サイエンスフェスタ

京都サイエンスフェスタ

第2回 京都サイエンスフェスタ

 11月12日(土)、京都工芸繊維大学を会場に、本年度の第2回京都サイエンスフェスタが開催され、京都スーパーサイエンスネットワークの9校から集まった700余名の生徒が、それぞれの課題研究を発表しました。本校からは、中高一貫コース2年「サイエンスⅡ」と文理コース3年「サイエンス研究」から82名26題の研究が参加し、自らの研究について発表するとともに、他校生徒からの質問を受け、活発な議論が交わされました。サイエンスⅡについては、中間発表の形になりましたが、様々な議論を通じて、来年2月の研究報告発表会に向けて、今後の研究の進展につながる貴重なヒントを得る機会となりました。
また、アジアサイエンスワークショップからナンチアウハイスクール(シンガポール)の生徒も参加し、ポスター発表とステージ発表を行いました。本校のポスターにも訪れて説明を聞き、英語での討論も行いました。

第1回 京都サイエンスフェスタ

 平成28年6月12日(日)、京都大学を会場にスーパーサイエンスネットワーク京都9校による課題研究発表会「第1回京都サイエンスフェスタ」が開催されました。
洛北高校からは「アーク放電~発生のメカニズムに迫る~」(サイエンス部3年)、「奇跡のランダムウォーク~数式で繋ぐ運命の赤い糸~」(平成27年度サイエンスⅡ)、「水切りにおけるサーフィン理論~回転数や形状による比較」(サイエンス部2年)の3チームが発表、それぞれの発表に対して多くの質問が飛んで、活発な議論が交わされました。
審査の結果、サイエンス部3年の「アーク放電」が奨励賞を受賞しました。

「アーク放電~発生のメカニズムに迫る~」

「アーク放電~発生のメカニズムに迫る~」

「奇跡のランダムウォーク~数式で繋ぐ運命の赤い糸~」

「奇跡のランダムウォーク~数式で繋ぐ運命の赤い糸~」

「水切りにおけるサーフィン理論~回転数や形状による比較」

「水切りにおけるサーフィン理論~回転数や形状による比較」

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー