京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

研修の記録

日英サイエンスワークショップ2013 於 京都大学 研修の記録

公開発表会〈8/9〉

京都大学の稲森ホール〈芝蘭会館)において、研修の成果を発表しました。

各チームの研修

Team 1: Storage Batteries

Team1は材料工学、二次電池材料に関する研究を行いました。

Team 2: Structural Vibration

Team2は、耐震工学に関する研究を行いました。

Team 3: Microscale Separation

Team 3は桂キャンパスに行き、生体関連物質のμスケール分離・分析に挑みました。

Team 4: Zebrafish development

Team 4は発生生物学。ゼブラフィッシュの発生から動物の発生におけるかたちづくりのしくみを学びました。

Team 5: Synthesis of Organic and Polymeric Mater

Team 5は、有機高分子化合物の合成にチャレンジしました。

Team 6: Stories about Maxima and Minima

Team 6は、「最大と最小の物語」と題して、数学の課題に挑みました。

フィールド・トリップ〈8/7〉

8月7日の午後には、フィールドトリップとして、京都大学iPS細胞研究所と京都大学博物館の見学を行いました。

文化交流会〈8/6〉

8月6日の夜には、文化交流会が催されました。このワークショップでは、お互いの文化などを理解することも目的の1つとされています。
文化交流会ではそれぞれの文化の紹介、プレゼント交換などで盛り上がりました。

開講式〈8/5〉

自己紹介

自己紹介

記念撮影
記念撮影
京都大学百周年時計台記念館において、ワークショップの開講式が行われました。
開講式では、自己紹介などが行われました。

午後からはさっそく6チームに分かれての研修が始まりました。

日英交流京都ツアー〈8/4〉

研修開始に先だって、日英の高校生が研修のチームごとに分かれて、京都の観光ツアーを行いました(8/4)。この場が初対面でしたが、すぐに打ち解け、交流を深めることが出来ました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー