京都府立洛北高等学校・洛北高等学校付属中学校

洛北サイエンス特別講義

特別講義

高1文理コース 物質科学基礎 特別講義「色のおもしろさと科学」

 7月考査明けの7月8日(月)3・4限に京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科繊維学系准教授の安永秀計先生を招いて標題の特別講義を行いました。「色って何だろう?」「色が役立っていることは?」との問いかけから、物理、化学、生物分野にわたり講義が展開されました。タマムシの色は光の回折で美しく見えていたり、同じ色でも脳の感じ方により見える色が違う、など興味のある話がたくさん散りばめられ、あっという間の2時間でした。生徒からも「太陽光と蛍光灯が混じっているとどんな色になるのか?」など活発な質問が複数出され安永先生も丁寧に回答していただきました。なお本講義は京都府教育委員会主催「子どもの知的好奇心をくすぐる体験授業」として実施いたしました。

サイトポリシー |  個人情報の取扱い |  サイトマップ
京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校

〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59  TEL:075-781-0020

Copyright (C) Kyoto Prefectural Rakuhoku High School. All Rights Reserved.

メインメニュー